小林 びんせい

「世界トップレベル アイオロジー(瞳で体の事がわかる)を駆使


日本にWHO基準の自然療法を伝えようと、

シドニーの中心ジョージ・ストリートのTRUE Health ナチュラルクリニックを閉じ2008年に東京に移転。


現在6年目になり日本における医療の問題や自然療法、統合医療のあり方などがよくわかってきました。

日本では自然療法の情報が限られており又、厚生労働省の影響も強く、

日本人の健康を考えているのか企業の利益を考えているのかよく判りません。

結果的には薬の無駄な投与でその副作用に拠るリスクがメリットを凌いでいるかのようです。


そのような中でEGAWOでは、国際水準の自然療法とスピリチュアル・セラピーを使い、

心と身体をホリスティックにケアする施術を行っています。


多くの方が自然療法は時間がかかり、現代医療と比べるとゆっくり穏やかに効くと思っています。

しかし問題を起こしている本当の原因を見つけ改善すると人間本来の自己治癒能力を発揮します。

それはとても強く早く深く改善します。


又、ステージ4のがん患者の治療を中心に取り組んでいる白川太郎教授と連携をとりながら、

自己治癒力を最大に発揮できるようお客様に合ったがんの自然療法も提供しています。

現代医療を否定せず、副作用のない自然なアプローチで最高の癒しが得られるような医療の実現を目指し、

施療、教育、講演活動をしています。




療法士 BHSc.ND.

「国際個別化医学会」評議員

「NPO法人統合医学健康増進会(IMHS)」相談役

「統合医療医師の会」相談役


ページの先頭へ

講座一覧

ページの先頭へ



フェールアンカラン
オンラインセミナー







トップページ


オンラインセミナーとは


はじめかた


講師一覧


セミナー一覧


ニュ-ス


お問い合わせ


よくあるご質問


今週の人気セミナーBEST5


レビュー一覧


アンケートのお願い


ブログ